bet365の登録から入出金まで日本語最新マニュアル

【期間限定】初回入金ボーナスキャンペーン実施中!!

>>bwinに無料で登録する<<

ロシアW杯グループステージ・グループH第3節「セネガルvsコロンビア」

 

ロシアW杯グループステージのグループH第3節「セネガルvsコロンビア」が6月28日にサマーラアリーナにて開催となります。

 

グループリーグ1勝1引き分けで日本と共に勝ち点4のセネガルが1勝1敗の勝ち点3のコロンビアを対戦します。

 

セネガルは引き分け以上でグループリーグ突破が決まるのに対してコロンビアは同時刻に行われる日本の結果次第となりますけど、この試合は勝たなければほぼグループリーグ敗退が決まってしまいます。

 

試合に望むモチベーション的には引き分けでも良いセネガルの方が有利と言える状況です。

 

果たしてどちらのチームがグループリーグ突破を決めるのか?もしくは日本がポーランドに敗れ両チームがグループリーグ突破となるのか?

 

日本人にとって日本戦を含め目が離せない試合となること間違いないです。

 

では「セネガルvsコロンビア」の勝敗予想に移る前に、まずはブックメーカーから勝敗オッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカーbwin

セネガル勝利 4.40倍、引き分け 3.50倍、コロンビア勝利 1.85倍、

 

ブックメーカー21bet

セネガル勝利 4.40倍、引き分け 3.60倍、コロンビア勝利 1.94倍、

 

ブックメーカーウィリアムヒル

セネガル勝利 4.00倍、引き分け 3.60倍、コロンビア勝利 1.85倍、

 

現在のオッズだとコロンビアが優勢となっています。

 

両チームをFIFAランキングで比較するとセネガルが27位でコロンビアが16位なのでブックメーカーが示すオッズは妥当だと感じます。

 

ただ過去の対戦成績では1引き分けに終わっていますから相性的にどちらが優位とは言えません。

 

両チームが戦った日本とポーランドを物差しをした場合、日本と引き分けたセネガルと日本に敗れたコロンビアではセネガルが上と捉えることも出来ますが、コロンビアが日本に負けた要因は試合開始直後に退場者を出したことなのでコロンビア本来の実力を測ることは出来ないと思います。

 

続いてポーランド戦を比較すると、ポーランドに2−1と接戦をものにしたセネガルと3−0で圧勝したコロンビアとではコロンビアの方が実力上位と捉えることが出来ます。

 

しかもコロンビアは日本戦で途中出場し、低調なパフォーマンスに終わったハメス・ロドリゲスが、ポーランド戦では見事に復調して2アシスト決めたことが大きいです。

 

日本に敗れグループリーグ敗退の危機にあったコロンビアがポーランドに大勝して息を吹き返した現状を見ると、勢いという点に置いてはセネガルよりもコロンビアの方が上かも知れません。

 

よって今回の勝敗予想は人気通りコロンビアが勝利を挙げ日本と共にグループリーグ突破を決めると予想致します。


【期間限定】初回入金ボーナスキャンペーン実施中!!

>>bwinに無料で登録する<<

関連ページ

ロシアW杯グループステージ・グループB「ポルトガルvsスペイン」
bwin日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではbwinブックメーカーの登録方法から入出金のやり方をはじめサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ロシアW杯グループステージ・グループH「コロンビアvs日本」
bwin日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではbwinブックメーカーの登録方法から入出金のやり方をはじめサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ロシアW杯グループステージ・グループB第2節「ポルトガルvsモロッコ」
bwin日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではbwinブックメーカーの登録方法から入出金のやり方をはじめサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ロシアW杯グループステージ・グループE第2節「セリビアvsスイス」
bwin日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではbwinブックメーカーの登録方法から入出金のやり方をはじめサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ロシアW杯グループステージ・グループB第3節「スペインvsモロッコ」
bwin日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではbwinブックメーカーの登録方法から入出金のやり方をはじめサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。